all stage company

オールステージカンパニー・エイエスシー

舞台・イベント照明、舞台製作、、etc...

ごあいさつ

ASC -all stage company-は、舞台やイベントなどの照明デザイン、オペレートを中心とした、舞台製作会社です。

私たちは、いわゆる’’作業’’的に現場をこなすベルトコンベアー式仕事ではなく、クライアントの気持ちを最大限に尊重しながら、独自のアプローチによって、舞台空間をより華やかに、芸術的に高めることを目的とします。

また、地元芸術団体とは密接に関わり、地域の文化向上、とりわけ舞台芸術の文化的価値を高めていくことを筆頭に置きながら、地方にありながらも世界に発信していけるデザイン力、技術力を向上させていくことにも積極的に取り組んでいきます。

 

これまでの照明機器等の目覚ましいほどの発展からもわかるように、今後もなお照明機器、システムはスピードを増して進化していくことでしょう。

ASCはそのスピードに乗りながらも、それとは相反するようではありますが、実は必然である、’’芸術性’’をより進化させていくことが使命だと考えております。

 

幾多の競争原理の中でしっかりとした基盤を作り上げるためには、デザインの力だと思います。今後、皆様の舞台芸術発信のためのお力添えをさせていただければ本望です。

 

どうぞよろしくお願い申し上げます。

代表 照井晨

 

 

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

◼代表者の主な作品・受賞歴◼

 

所属団体

(社)日本照明家協会会員  (社)照明学会正会員
資格等
(社)日本照明家協会照明技術者1級

 

◇主なデザイン作品◇

「バレエ」
黒沢智子バレエスタジオ
山本バレエスクール
小柳玲子バレエ教室
シューネマン・力丸純奈バレエスタジオ
平真美バレエスタジオ
えむうちがさきエコール・ド・バレエ
Nバレエ塾
仙台バレエスクール
石原バレエスクール
春日井バレエアート
十文字バレエアトリエ
鎌田バレエスタジオ
高橋裕子舞踊団
金田尚子現代舞踊研究所

アプロディールバレエ

バレエスタジオドゥ

プルミエールバレエ

ロシア国立チャイコフスキー記念ペルミ・バレエ日本公演
岩手県芸術祭洋舞部門
盛岡市芸術祭洋舞部門
宮城県芸術祭洋舞部門

 

「演劇・オペラ・民俗芸能」
アーリードラーテ歌劇団
劇団 オンシアター自在社
劇団 腐れJAP
劇団 創造劇場
オペラアンサンブルサーティーワン
さつき
バリ島ヤマサリ日本公演※
ブルガリアンポリフォニー日本公演※
グルジア共和国ルスタビ日本公演※

※指導:四日市大学 山形多聞氏
LinkIconhttp://www.yokkaichi-u.ac.jp/kankyo/index.html

 

「コンサート」
木原たけし
福田こうへい
羽田健太郎
森 公美子
加藤登紀子
島津亜矢
他多数

 

◇受賞歴◇

1990年
    (社)日本照明家協会賞新人賞(05月15日)バレエ「ドン・キホーテ」全幕(山本バレエスクール)

 

1994年
    (社)日本照明家協会賞努力賞(05月12日)ミュージカル「コンチェルト・北のわらべうた」(国際児童フェスティバル実行委員会)

 

1999年
    (社)日本照明家協会賞優秀賞(05月13日)98もりげき祭参加作品 福地ちえこ一人芝居「新・遠野物語」(劇団オンシアター自在社)

 

2012年
    (社)日本照明家協会賞選考委員特別賞(06月13日)シューネマン・力丸純奈バレエスタジオ発表会「コッペリア」全幕 (シューネマン・力丸純奈バレエスタジオ)

 

 

舞台照明=照井晨市
舞台照明=照井晨市のサイトへ

舞 台Stage

クラシックバレエ、オペラなどの洋古典からモダン、コンテンポラリー系のダンス、

日本舞踊、新舞踊や民謡などの日本芸術の公演から発表会、

、また、ポップス、ロック、演歌などの音楽コンサートなど、ありとあらゆる舞台芸術のお手伝いをいたします。

 

イベント:Event

様々な大規模大会や催事や祭事、そして小さな集会まですべてのセレモニーを彩り豊かに演出いたします。

映像:T V

各局の番組作りや、各種映像制作のお手伝いも致します。

スタジオでの照明から、野外での中継まですべてを網羅いたします。

 

総合芸術

総合芸術
そうごうげいじゅつ
composite arts

音楽,絵画,建築,舞踊など複数の分野の芸術の混交によって創造される一つの統一的な芸術。たとえば演劇,オペラなど。ドイツ語の Gesamtkunstはドイツの作曲家,R.ワーグナーが提唱した言葉で,言語芸術と音楽芸術との総合としての楽劇 Musikdramaをいう。 ーコトバンク よりー

 

しかしながらそれとは違う表現として、制作者、演技者、照明、音響、美術、映像、etc、そして何より観客がそれに加わり初めて舞台として成り立ちます。

これらすべてのポジションの融合が舞台芸術なのです。